社長ブログ

自分に言い聞かせる言葉?

今週末は息子のテニスの試合・・・そして来週の火曜日の祝日は娘のテニスの試合・・・相変わらず試合が多いです。。

試合は緊張感も持て、それはそれでいい事ですが、さすがに2人共にだと多いなぁ(汗)・・・まあ、今だけなので良しとしますか。。

私は「テニスは人生の縮図」だとよく子供には言いますが、本当にそう思える事が多いです。。「この1ポイントが取れれば勝てると思うとポイントが取れず、「この1ポイントを取られたら負ける」なんて思うと硬くなりのびのびとプレー出来ずにやはりポイントを取られたり・・・リードして喜ぶと逆風になりやすいし、リードされると焦りやすい。。。どちらにしてもいい方向に持って行きずらい・・・人生もそうですよね。。。。私だけか

もちろんテニスにしても、同じような実力でもいい方向に持って行けてる人もいますから、何か考え方や取り組み方の違いでは?・・・なんて事も思ったりも。。

「ピンチの後にチャンスあり」と、テニスでは昔から言われる言葉ですが、相手からすると「チャンスの後にピンチあり」になる訳ですから当然の話なんですが。。

このチャンスを的確に捉えるには、「慎重」「集中」「無心」「リラックス」などなど、やはりメンタル的な要素が重要なんだと思います。。

・・・と、考えると人生もメンタル?・・・なんて事も頭によぎりますね

メンタルが弱い人とは「失ったポイントに対して後悔する人」という話を聞いた事があります。
確かに錦織選手の試合を観ても、ポイントを失ってもすぐにボールボーイにタオルを要求して、まるで「何事もなかった」かのように振る舞っています・・・・落ち込んでる様子も無い事が多いような気もします。。

しかし具体的にどうすれば?どう考えれば?ポイントを失っても「何事もなかった」かのように思えるのか??・・・なんて事を色々考え、私なりの考えを自身の子供にはよく言っています・・・それは、重要なポイントの時は「そんなにテニスは甘くはないと自分に言い聞かせてからプレーすれば、と。。。私もテニスの試合の時は、ポイント間にそう自分に言い聞かせながらプレーするので。。

そう自分に言い聞かせれば、例えミスしてポイントを失っても、「やっぱりテニスは甘くはなかった」と事体を肯定して捉えられるので、「落ち込む」とか「悔しい」とかいう気持ちが湧かず動揺しません。。。。逆にポイントが取れた時は「お~良かった、良かった、ラッキー」程度で次のポイントに集中できるので、どちらの結果になっても心を乱す事もなく、自身のプレーの結果も冷静に受け止める事ができるので。。

まあ、私自身もなかなか上手く自分の気持ちをコントロールできず、そんな中から考えついた「自分に言い聞かせる言葉」ですが。。

失点はもう戻ってきませんからね、次のポイントに集中する。。。当たり前の事ですが、なかなか難しい事ですね。。

「テニスは人生の縮図」と考えると、「そんなに人生は甘くはないといつも自分に言い聞かせたほうがいいのかなぁ??・・・でも、どうしても「あの時こうしてればなんて事は頭をよぎりますよねぇ・・・やはりそれがメンタルを弱くしてしまうのかなぁ~・・・反省

デフォ

昨日の息子の試合デフォ勝ち・・・テニスで「デフォ」とは、「デフォルト」から来ており、何もしないという意味合いで、簡単に言うと「棄権」という事です。。。ですので相手が棄権という事ですね。。。おそらくもっとドローがいいランクの高い大会があったんじゃないでしょうか??

まあでも、緊張して会場に行った息子はホッとした様子で喜んで帰ってきました。。やはり緊張感って大事ですよね。。

今回は今のところ1回戦はBYE・・2回戦はデフォ勝ち・・・ん~~「BYE」とは、不戦勝という意味です。。ドローに相手が記載されてないんですよ(汗)・・・ですので息子はまだ何もしていないのに3回戦進出(笑)・・・ジュニアのテニスではよくある事です。。

そんな事でポイントが高くなり、ランキングが高くなる人もいるんですよ・・・でもね、3回戦に勝たないとポンイントはもらえないんです。。そんなに甘くはない・・

11月1日が3回戦という事で、また練習をさせなければ。。

自分が頑張る訳ではないんでね・・・逆にたいへんです。。
しかし「デフォルト」なんて聞くといいイメージないですよねぇ・・今日も「米国がデフォルト危機!」なんて記事も見かけます。。米国政府の債務の上限を決める「期限」が11月3日と。。

またですよ・・・また。。

明日は息子のテニスの試合

今日も気が向いたのでブログでも書いてみようかと

・・気が向く時期とそうでもない時期があるんですよねぇ。。

今朝は息子とテニス・・・早朝の7時からだったので、終わった後は疲れて昼寝もしてしまい、今日は1日つぶれてしまいました

娘は試験が近いので勉強・・・ほとんど外には出ずに過ごす週末はイマイチですが、仕方がないですね。。

そうそう、娘がテレビ?のBS朝日に少し出られるらしい・・・テニスの部活の話で収録は終わったとの事です・・まあそんな経験はなかなか出来ないでしょうから、いい経験です

最近は子供とテニスをしていましたが、冬場はあまり出来ないでしょうね。。運動不足に成るんでしょうか

そして明日は息子のテニスの試合・・・頑張っておくれ。。

ジュニアの試合は10月から出場できる試合が変わるらしく、これからはもう少し大きなお兄ちゃん達との試合になります。。。そう簡単には勝てないんでしょう。。

最近は錦織選手の影響か?・・男の子でテニスを始める子が増えた感じもしますので、会場は混んでるんでしょうね。。試合は午後かららしいですが、私は観に行くのは控えようかと・・・私が観ると緊張するらしいんで。。

勝ってもらうのが一番なんでね・・・緊張していい試合が出来ないぐらいなら観ないほうがベストです。

明日の午後は何しようかな。。家で出来る仕事でもしますか

嬉しいニュース

昨晩、娘がテニススクールから帰ってきた時、「ビッグニュースがあると言って目を輝かせていました。。

話を聞いてみると・・・娘のスクールに人気の高いコーチが来る事になったと・・

そのコーチは某有名スクールでコーチをしていましたが、今週の月曜日から娘のスクールに来はじめていたらしい・・・「お~凄いねぇ~」なんて私も素直に喜びました。

これは本当にいいニュースなんです・・・人気の高いコーチがスクールを移ると、そのコーチを追って全日本ジュニアクラスの子もスクールを移ったりもするほどコーチって重要なんで。。

娘のスクールにもレベルの高いジュニアが来ると、娘も練習になるんでね・・嬉しいニュースです。。
しかし本当に嬉しかったのは、そのコーチから娘に「打ち方は良いからこれからはテクニックを教える」と言われたと聞いた事です。。このコーチは、悪いところは悪いとはっきり言う事でも有名で、「娘に打ち方は良いから」というところが私は一番嬉しかった。。。というのは、娘に打ち方を教えたのは私なので(笑)

1年ぐらい前でしょうか?・・・娘の打ち方を煩く言って直させました・・・その時娘はおそらくかなり嫌な思いをしたと思います。。かなりしつこく何度も何度も煩いぐらいに教えて直させたので

自分の子供だと厳しく出来なくて強い選手にできないんじゃないかって人もいましたし(まあ、今思えば余計なお世話なんですが・笑)・・・でも、そこを心を鬼にしてしつこく半年ぐらい教えましたので・・・ですが、テニスも何が正しいかなんて事はわからないところもあり、私自身もその指導が良かったのか悪かったのか半信半疑だったところもあるので、娘が認められたというより、私の指導や教えたフォームが認められたような気がして・・・嬉しかったです

最近息子もスクールでコーチに「何でそんなに上手く打てるの?」と聞かれたそうで、「お父さんに教えてもらったから」と答えたら、「うちのスクールに入ったからでしょと言われたとの話も聞いていたので、それはそれで嬉しかったんですが、そのコーチ自体レベルの高いコーチとは言えない感じの方だったんでね・・・・今回褒めてくれた?認めてくれた?人気の高いコーチは、日本の方ではなく、某国の元デビスカップ代表選手(デビスカップは国別対抗戦ですのでその国の元トッププロ)ですのでね・・・本当に嬉しかったです。。

娘も「あの時フォームを直しておいて良かった」なんて言ってくれるんでね・・・ホッと胸を撫で下ろしている感じです。

私もテニスの指導者資格(最低限の)も持ってはいますが、なかなか自信持って指導できるとは言い切れない部分もありましたので・・・指導者としての自信にもなります(笑)

なんでも基本が大事です・・・仕事も基本が大事・・・頑張ります

事が大きすぎる。。

いやいや・・ブログ?HP?の調子が悪く、、今日は少しサイトを手直ししていました

先日はファクシミリも少し使い勝手を良くして、あとは電話もどうにかしようかと。。。色々とやりたい事はあります。。そういう事も含め少し忙しい。。

さてさて、横浜市でマンションが傾斜とか。。

不正?偽装?した社員??・・・大企業でもいるんですね

やはり人間ですよ・・・人間。

どんなに大きな企業で信用がある企業でも、中にはおかしな人間もいますから・・・でもその人のお陰で会社は信用を落す・・たいへんですよね

・・何次面接をしてもなかなか見抜けない訳で・・・そんなものなのでしょう。。

耐震偽造なんて話で世の中騒いだ時も、構造計算の設計事務所の方1人の問題だった訳で。。。それでもあんな大ごとになりましたから。。

みんな普通にやればいいのに・・・でも、普通にやったんじゃなかなか上手くいかない世の中なんですかね??

景気が良くなれば色々と変わるんでしょうが。。

先日久々にタクシーに乗りましたが、やたら対応が良く、なんとなく時代を感じます・・・バブルの時代も仕事をしていた私ですが、バブルの時のタクシーなんか、対応はひどかったですよ。。

やはりお金を払う人がすごく偉くなってしまったような感じですかね。。やはりお客様は神様なんでしょう・・・おかしな人も増えるはずです。。

今の政権もなかなか景気を上げられないようなので、この状況は続くんでしょうが・・・まあ仕方ないか。。

中国の経済が下降気味なので、その影響も大きいような。。。世界的な事ではね、事が大きすぎる。。

大きいと言えば、宇宙はもっと大きい・・・最近はこんな本も読んだりしています

「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み

「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み

まだ最後まで読んでませんが、なかなか面白いですよ。。

セカンドオピニオン

昨晩は耳鼻科に行きました。。

18時05分に入ったら、18時までだと。。。5分でも遅れたら診察できないと

ん~・・・仕方がないので、他の耳鼻科にでも行こうかと

元々お盆休みで行きたかった耳鼻科はお休みで行けず。。。仕方なく?行ってた耳鼻科だったので、いい機会だと思い、行きたかったほうの耳鼻科に直行・・

そちらは18時30分までに受け付けをすればいいようで、受付は出来ましたが、保険証が見当たらない(汗)

「家に戻ればあると思うんで・・15分ぐらいで戻りますんで・・」というと受付の方は、「本来は18時30分までに受け付けですが、特別にいいですよ」と笑顔・・・それが普通でしょ

病院なら、そういう人情がないとねぇ~・・・なんて思いながら。。。。で、結局バッグの奥のほうに保険証があり、問題なく診察はできました

で、診察の結果は、「突発性難聴ではないですね・・」と・・・おいおい、、どういう事?

で、診断は「耳硬化症」との事でした。。

まあ、大した事はないので、今までたくさん薬を飲んでいたようですが、何も飲まなくていいですと(汗)

お~い。。。結果的にはセカンドオピニオンになってはしまいましたが、いい加減にしろよという気分です。。

まあ、昨晩行った耳鼻科のほうが地元では有名で流行ってますので、そちらのほうが信用できます・・・確かに今まで飲んでた薬は効いていなかった(汗)

症状もたいした事もない。。早めに行けばよかった。。。

ある種ガックリです

今年の夏は。。

ブログはさぼり気味。。。

理由はいくつかあります。。。なにかと忙しい

・・・仕事はほどほどですが、私生活も含めて色々と。。。いい事もそうでない事もですが

まずは1か月ぐらい前に急に耳鳴りがしはじめ、耳鼻科に行ったら突発性難聴と。。。ん~疲れやストレスは極限だったので、それが原因でしょう。。あ~あ

治療はステロイド剤を飲み、安静・・・・安静と突然言われてもね。。。やることも多くて。。。

で、結果は治らず・・・・難聴は若干という程度なので、聞こえるには聞こえます・・・問題は耳鳴り・・・拍動性の耳鳴りとか言って、鼓動の音?・・脈拍の音というか血の流れる音が聞こえるんです。。まあ、それほど大きな音でもないのでね。。半分諦めますが

そんなさなかにも息子と虫捕りには行き、いい思い出は作れましたが

埼玉県のカブトムシ

埼玉県の某所で。。

そして夏休みにはうちの会社のヒョウモンも放ったらかしも可哀想なので、自宅に連れて帰り、自宅のヒョウモンガメと屋上で久々にご対面・・・雄同士だとケンカしますが、雌同士は・・・なんて一緒にすると

ヒョウモンガメ2匹が重なっている画像。

ヒョウモンガメ2匹のマウンティング

なんとマウンティング・・・・おまえさん雌ではなかったのか??・・・なんて

まあ、新たな発見です。。。雄雌ならそれはそれで。。。でもこの後2匹の間は木で堺を作りました・・・・雌がストレスでやられちゃうとね・・・・私みたいに突発性の病気になっても

そしてそしてそれだけじゃなく、今度は息子のテニスの試合

2015年夏の息子の試合画像

2015年夏の息子の試合画像(相手が大きかった)

結果は軽く粉砕されました(汗)・・・・写真じゃわかりずらいですが、身長差が・・・・おそらく40センチは違ったかと。。。

さすがにね・・・・テニスも身長別にしておくれよ。。。なんてくだらない事も頭によぎりましたが・・・まあ、小さいのが大きいのに勝つから面白い訳ですから・・・がんばっておくれ。。

そしてそして、それだけではなく、今度は娘をテニスの試合に連れて行こうと、これまた山梨まで車を飛ばすも、車が途中でオーバーヒート。。。冷却水の温度が上がりすぎかと思いきや、急に下がり・・・そしてスピードが出なくなり、時速60キロがやっとの状態

あと1キロで初狩というパーキングエリアだったので、そこまでだましだまし走らせるも、結局JAFの方にお世話になり、しかし車は応急処置もできない状態と判明

車のエンジン画像

ボンネットを開た時の車のエンジン画像

娘は試合に間に合わせる為にヒッチハイク(笑)・・・親切そうな親子(母・娘・息子)の方にお願いしました。。。で、ようやく試合には間に合ったようです。。。お名前もわかりませんが、ご親切な方、ありがとうございました

もちろん私は車をレッカー車が来るまでパーキングエリアで待っていたのでヒッチハイクはせずに置いてきぼり・・・人生でそんな事が起きるとは・・・・娘も後で、「ヒッチハイクはじめて」と・・・そりゃ私もした事ないし・・・

車はというと、次の日にディーラーから電話がかかってきて、エンジンが逝ってると・・・で、廃車

今年の夏は踏んだり蹴ったり

・・・・そういうのもストレスになるんですよねぇ・・・そんなこんなんでブログは書く気もしなく、さぼってました

今もなんとなしに疲れてますぅ。。。頑張らんと。。

山梨へ虫捕り

先週末と今週頭の3連休は、息子と2人で虫捕りの旅(笑)

どうにか仕事も休めたのでね・・・たまにはいいでしょう。。。

山梨まで高速で行き、2泊3日で虫捕り三昧(汗)・・・娘とカミさんはテニスの試合で千葉の白子に行ってたのでね・・・男組は好きなことでもしようかと(笑)
さすがに山梨まで行けば、こんなにいいクヌギの木がたくさんあります(ちょっと画像は悪いですが・・)

たくさんのクヌギの木

たくさんのクヌギの木

台場クヌギと言って、少しいびつな形をしているクヌギなんです・・・そしてもちろん密も出ていてカブトムシがくっついています

木についたカブトムシ

カブトムシ

でもね・・・本命はオオクワガタなんですよ・・・カブトムシであれば東京でも捕れますから・・・スポットを知っていれば、東京でもかなりの量を取れますし

そこを山梨まで行くには目標は大きくしないとね。。

で、クワガタがいそうな木のウロを息子も喜んで探してます

虫取り中

虫取り中

なかなかね・・・そんな簡単には捕れませんよ・・・ほんと。。

で、2日目の夜には早起きをして??・・というか深夜2時から行動しました・・・・やるときにはやらないとね。。。

さすがに夜はたくさんいます。。。下の写真は1匹ですが、4~5匹カブトムシがくっついてる木もたくさんありました。

木につくカブトムシ(夜)

夜のカブトムシ

しかしオオクワガタは捕れず・・・・終いには息子もカブトムシはいらない・・・と

虫かごがいっぱいだと

オオクワガタを捕りに来たんだから・・・そりゃそうでしょ。。。

で、最後の手段でライトトラップ

ライトで虫をおびき寄せている画像

ライトトラップ

HIDハンディライトを使ってしてみました。。。本当は水銀灯がいいんですが、それなりの機材を使うのでね・・・簡易的に。。

しかし飛んでくるのはカブトムシ

・・・・結局カブトムシ数十匹・・・・・ノコギリクワガタやコクワガタが十数匹・・・オオクワガタ0匹・・・まあね・・・こんなところでしょ。。

帰りは渋滞にはまってクタクタです。。。そして今日はお父さんは元気に仕事・・・息子は夏休みで遅くまで寝てるとのことです。。。。なかなか甘くはないですね・・・虫捕りもお父さん業も・・・とりあえず仕事頑張りますか

虫捕り

久々の書き込みです

昨晩は息子と虫捕り・・・またこの季節が来ました。。

毎年捕りに行きますが・・・もうそろそろこれも終わりかな??・・・子供の成長は微笑ましいですが、ある種さびしい限りですね。。

さてさて、虫捕りの成果ですが

コクワガタの画像

6月末に捕れたコクワガタ

夜で暗かったのでブレてしまいましたが。。コクワガタ。。

そして

カブトムシの画像

6月末に捕れたカブトムシ

なんとカブトムシ・・・6月なのに・・まあ、いるところにはいるんでしょうが・・・東京23区内ですからね・・・スゴイ

我ながら頑張った

結局カブトムシの雄1匹と、コクワガタ雄雌あわせて7匹・・・まあ上々なんじゃないですかね??

今年の夏はオオクワガタ捕りに行きたいんですよねぇ・・・自然のオオクワガタを捕るのはなかなかたいへんそうですが、それを捕るのが面白いんですよねぇ・・・

行きたいところは決まってるんですが、そこそこ遠い・・・さすがに東京23区内では捕れないので

娘は夏にテニスの試合が多いんで・・・その頃は私と息子は虫捕りかな??

地震の次はMERSですかぁ。。

韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスが猛威をふるっているそうですね。。。

今度はMERSですか

MERSは飛沫感染し、発熱、せき、息切れなどの症状が進行すると呼吸困難。。。特効薬は存在せず、対症療法しか手がない。。。致死率は35%程度とか。。

まずいじゃないですかぁ・・・地震の次はMERSですかぁ

これからどんどん騒ぐんじゃないですかね?・・・飛沫感染し致死率35%はただ事じゃないし・・でも感染率は低いとも。。

まさかもう日本に入ってきているとかはないですよね??

しかし最近は本当に色々あります・・・あり過ぎ(汗)

 

最近息子と一緒にドジョウを捕まえて飼ってるんですが、実は先日の大きな地震の前日に暴れてたんです。。

うちのスタッフには地震近々あるかも・・・なんて言ってたんですが・・・本当にありましたから。。

ナマズとかウナギは電気ナマズや電気ウナギとかいますから、電気感受性が強いとも言いますし、電気に関する何かはあるんでしょうが、電気ドジョウって聞きませんからね(汗)

でもウナギとドジョウって見た目似てるし(笑)

とりあえず今朝はうちのドジョウは静かでした・・・でも地震はいつ来るかわかりませんから。。。MERSもわかりません。。。