社長ブログ

餅は餅屋_戸建ては戸建てに慣れたパース屋さん

ここに価格表を出したいのですが、同業他社との価格競争を過激にするだけなので、未だ弊社ではインターネットには価格表は出さないでおりますm(_ _)m

あまりにも価格が下落すると食べて行けなくなりますから(汗)

価格と言いますと、マンションは 例えば 100世帯ですと、パースが2~3点程度(外観パース・エントランスパース・エントランスホールパース)の予算が出ます。100世帯で割れば安いものです。が、一戸建てですと、最小は1世帯で1点のパース制作の場合もあります。もちろん土地に魅力があり、青田売りできる現場は販売促進用にパースを制作する必要も無いのでいいですが、やはり1世帯でもパースが必要な現場もあります。ですが1世帯で1点ですと、予算がね~(汗)。。

一昔前は、大手パワービルダーは多棟現場しか動かさないような風潮もありましたが、昨今ではちょうどいい土地も減ったのか、大手パワービルダーでも1棟の現場を多く手がけるようにもなったようです。1棟現場とかだと手数が増えてしまい、採算を合わせるのも大変になります。しかも現在は東京近郊の一戸建ても価格が落ちはじめているような話しも聞きます。つまり、パースに当てられる予算もさらに少なくなって来るという訳です。

7棟前後の多棟現場であれば、まだパースに予算も出るでしょうが、1棟現場だと予算も厳しい。そして大手のパワービルダーがどんどん土地を押さえて安い価格で売りさばいていく中、小規模の建売戸建屋さんは価格競争も大変になります。

そこで、「販売広告に使えるパースを、出来は要求しないがとにかく安く製作してくれるパース屋さんを探す!」・・・という 建売戸建屋さんや、「販売広告に予算を奮発して、値が張っても良いパース屋さんを探す!」という事を考える建売戸建屋さんの2通りの考え方でパース屋さんを探す事になると思います。二極端化ですね。

そこで間違えてはいけないのは、今までマンションを主流でやっているパース屋さんに、マンションの外観やエントランスの画像を見せられ、「お~いい感じ!」なんて感じで発注することです。マンションと一戸建ては色々なところで違います。

例えば樹木はマンションはもっさりした植栽を入れて、建物が少し隠れて見えなくなってもマンションの大きさに対して植栽は小さいので問題ありませんが、そのような感覚で一戸建てに植栽を入れると、建物がかなり隠れてしまいます。それでは販売に良い効果は得られません。一戸建てならシャラやトネリコの株立ちの木を入れて、建物が葉の隙間から見える感じにしたほうがいいですし、玄関も見えるようにしたほうが購買意欲を掻き立てられると思います。

他には、昔の手描きの時代からそうなんですが、マンションは寒色を使い、正面と側面のコントラストをバッチリ付けインパクトを出します。もちろんデザインにもよるので一概にはには言えないですが、戸建はなるべく暖色を使い、正面と側面のコントラストはあまり付けず、屋根やデザインでコントラストを付けて、絵のインパクトと家族団らんの温かみを表現します。

他にも色々と違うところがありますが、ノウハウでもあるのであまり書くのは控えます。。マンションしか手がけていないようなパース屋さんが描いた一戸建てのパースは、やはりマンションと同じような描き方になっているところが多く「??」と思うところが多いですね。

ただ、最近の大手デベロッパーが手がける多棟現場のパースでは、そのようなマンションのような仕上げ方のパースが増えてきたので、世間一般ではそれが”良いパース”という風潮が出来てくるのであれば、我々もそれに追随するしかありません。が、本来はそのような仕上げ方は「?」な感じなのです。

一戸建てに強いパース屋さんとか、マンションに強いパース屋さんとか、プレゼンに 強いパース屋さんとか、色々とその事務所の”強み”はあると思います。

そしてクライアントの好みもあると思いますので、それを無碍には出来ませんが、やはり一戸建ては”温かみ”も大事に考えて行きたいと思いますね。

という事で、一戸建ては一戸建てになれたパース屋さんに発注したほうが良いと思います。在来工法や2×4、S造やRCもろくに分からず描いているパース屋さんと、きっちり分かっているパース屋さんでは最終的な割安感は後者に出ます。

そして一番は建売戸建の予算の少なさに加え、手数の多さはマンションのパースに慣れたパース屋さんからしたら異次元です(笑)・・・そして納期の短さもかなり違います。それぐらい建売戸建で採算を合わせたり、納期に間に合わすのは難しいという事です^-^

一生安泰・安定した生活を望むのであれば。。

久しぶりに書いてみます。

最近は取引先とのやりとりをかなり私がしているので、このブログを書く意味が薄れてしまい、ブログの更新はしていませんでした。

色々と書きたい事もあるんですが、パース屋さんの社長のブログなので、、控えめに書いてはいます。

今年に入ってから、大手企業で45歳以上の早期希望退職という名のリストラがはじまったようです。自分から辞めるまで面接が続くという事案もあるようですので、事実上は退職勧奨なのでしょう。

巷では“人手不足”と叫ばれていますし、“70歳まで継続雇用 企業に努力義務”などという話しも見聞きします。

それなのに45歳以上でリストラ。。

“50歳過ぎた社員は新しい価値を生まない”という話しも見かけました。

実際は、20代でも30代でも、40代以降でも同じですね。。新しい価値を生まない人は生みません。

結局、何歳でもルーチンワークしかしない、自分から仕事を発展させようと思わない人間はいるんです。。。。

大企業は年功序列なので、同じ「仕事を発展させられない人間」であれば、給料が高い高年齢の方のほうが、会社の経営においては「負担」なんだと思います。

結局は、まだ若い「新しい価値を生まない人」は、今はさほど高給ではないのでリストラの候補には上がっていませんが、その姿勢のままですと、年功序列の会社であれば、そのうちリストラされる可能性が上がるという事です。

うちの仕事は技術職で、昔から「手に職」と言われるような職種でもあります。ですので年功序列ではなく、成果主義・歩合給という感じの職種です。成果主義や歩合給と聞くと嫌がる人がいます。そいう方はこれからの時代は生き抜きずらいでしょう。

それは、大企業でも成果主義・歩合給という感じになる可能性が高いからです。

大企業もグローバルスタンダードで、外資系の企業のような実力主義になりつつあるという事です。

私が若い頃は、いい大学を出て、大企業に勤めたら一生『安泰』・・手に職を付けるような職種は一生『大変』という風潮がありました。しかしながらこれからは、みんな『大変』になったとも言えるでしょう。むしろ、手に職を付けるような職種のほうが確実に食べて行けるような気もします。

・・・というよりも、手に職があって、新しい価値も生めるような人材はリストラはされないでしょうね(^-^)

成果主義・歩合給と聞いて、“自分なら給料沢山貰える!”と考える人間は仕事が出来る人間です。そいう仕事が出来る人間じゃないと生き残れないのでしょう。むしろ『完全歩合』でもいいと思うぐらいでないとまずいかも知れません。。。

・・ちなみに私は若い頃は『完全歩合』の会社に勤めて?個人事業主として所属して?いましたし。。もちろん完全に雇用されていた訳ではありませんでしたので、それはそれはヒドイ待遇でしたが(笑)・・・徹夜明けにも関わらず蹴って起こされましたし(汗)・・・今では考えられない待遇ですね・・スーパーパワハラです(笑)

話しを戻して、なぜ成果主義・歩合給を望むぐらい仕事が出来る人間じゃないとまずいかというと、会社自体は『完全歩合』だからなんです。仕事が「0」なら売り上げも「0」なんです。

その完全歩合の状態の会社に勤め、自分個人は毎月・毎年、安定した給料をもらえる・・つまりは守られている訳ですが、高度経済成長期ならまだしも、この不景気な時代には、もう大企業でも社員を守っていくのが難しいという事なんです。。。というより、私に言わせれば社員が会社を守る役にも感じますが(汗)・・まあ、それはおいといて。。

企業はどこでも、売り上げが多い時は、大企業では内部留保とも言われる『剰余金』を貯めこみます。そして売り上げが少ない時に、その剰余金を切り崩して従業員に給料を支払います。売り上げが多い時が続けば内部留保が増えますが、売り上げが少ない時が続けば枯渇します。そうなっては潰れてしまいますので、売り上げが少なくなりそうであれば”対策”を練ります。その対策が早期希望退職という名のリストラです。

まあ、大企業の経営者は、日本はこれから「不景気になる」と予測していると言っても過言ではありません。

『IT業界「人手不足」と「大量の人余り」が同時発生 これってどういうこと?』

という記事も見かけました。

結局のところ、今の日本は、人手不足ではなく、人材不足なんでしょう。

ですので、一人ひとりが会社に甘えないで良い人材になる。それが一番安定した生活が送れる要素なんだと思います。

手に職を付けるという事は、非情に大変です。誰でも出来る事に価値はありません。大変であればあるほど習得すると価値が上がります。ですので、大変でも自分の手に職を付けて、会社に守ってもらおうなんて子供じみた考えは捨て、自分の生活を自分自身の技術で守る。会社とは、そういうプロ意識を持った人間の集まりにしないと生き残れないんだと思います。社会は進歩します。新しい価値を生めるような人材に自分がなった時、安心して生きて行けるということです。

・・・という事で、真剣に仕事をしたい方、新しい価値を生めるような人を弊社では募集しています。。なかなかいないか(笑)・・・もとい、素直な方を募集します^-^(←相手に対して素直な方ね。自分に対して素直な方は真逆ですので^_^;)

いいタイプ

最近は私が担当できる物件は私が担当しているので、ブログを書く意味も薄れましたが、たまには書いてみます

仕事は何気に忙しいですね。。。人材も本気で募集しています

年齢性別はあまり気にしませんが、一つだけこういう人がいいってタイプがあります。

モチベーションを上司に上げてもらわなくても自ら仕事に向かえる人。。

どういう時も打開策を練って挑むという姿勢。。。これが重要だと思います

いつでも前向きに頑張れる。そんな人はいいですね

何かに打ち込んで。。

またブログを書いていない期間が出来てしまいました。。

もともとスタッフが仕事の案件を担当する機会が増え、私自信クライアントと接する機会も減ってしましい、私がいるのかどうかもわからないのもどうかな?・・・なんて事も考え、「私も生きてるということが分かるように?ブログを書き出したというのも、ブログを書く意味の一つでしたので。。

でも最近は私が担当できる案件はなるべく私が担当しようと方針転換し、懐かしいクライアントとも接する機会も増えましたのでね。。ブログを書く意味も一つ減った訳です。。

そして、雑務も率先して私自身がしています・・・「雑務を社長がやってるのもおかしい・・」と言ってくれるスタッフも若干名はいますが、結局細かな事も私が携わらないと何も進化しないんですよ・・・ホント。。

そんなこんなで、最近はクライアントとのやり取りと雑務で大忙し。。。ブログを書いてる暇もない。。

・・・今日みたいに連休とかだと書く余裕もありますが。。

私は昨日と今日は知人とテニス・・・そして明日も友達とテニス・・・まあ、娘がテニスの試合で泊まりがけで、カミさんと息子もその応援?でね・・・・・私は置いてきぼりでお留守番なんですよ(汗)

・・・娘は私に試合を見られるのがイヤみたいなんでね・・・年頃なんで、そんなものでしょ・・

娘は肋骨を疲労骨折していて、勝てる訳ないんですが、とりあえず試合には出たみたいです。。。結果は惨敗とのことでした。。当たり前です。。

しかしね、そういう風に何か打ち込めるというのはいい事なんでね。。。これからも頑張ってもらいたい感じです。

私も仕事に打ち込んで頑張りたいですね。。。一緒に仕事に打ち込んで頑張りたい方もお待ちしています。。。くれぐれも会社に入れば一安心みたいな方はご遠慮くださいね。。。会社に入ってからがスタートですから。

そのうち報われるよ

昨日は娘のテニスの試合。。。負けたようです

・・・でも、一昨日は勝って、どうにか関東ジュニアテニス選手権大会には出られそうです・・・良かった良かった。。。。一年間、この試合の為に頑張っているようなものですからね。。

しかし息子は出られず・・・家ではあまり喜ぶ訳にも行かず。。。

そういう時もありますよ。。←私の口癖(笑)

ほんと、そういう時もあります・・・・良い時もあれば悪い時もある。。一喜一憂しない。。。それが基本。

でも娘も頑張ってましたからね・・報われる時もある。。息子も頑張ってましたが・・・そうそう、息子も昨日は試合・・・軽く負けたようです・・そのうち報われるよ・・そのうち。。

中道

今日は雨・・・昨日はどうにか天候ももち、息子はテニスの試合をしてきたそうです。。私は家で1人でお留守番でしたが・・・まあ、寝てたんですが(汗)

結果は1回戦は勝ち、2回戦はダイブレークで負け・・・タイブレークとは、簡単にいうとゲームが6-6になった時、7ポイント先に取ったほうが勝ちというシステムです。。まあ惜しかったということです。。

でも、その試合は大会の予選だったそうで、勝てれば本戦だったとのこと・・・で、一応ラッキールーザーの順番のクジを引いたと・・・で、1番を引いて喜んで帰って来ました・・・・・試合に負けたのにね(笑)

ラッキールーザーとは、当日デフォ者が出た時に大会に出場できるという事で、簡単に言えば補欠でしょうかね?・・・文字通りラッキーな場合があるという感じで、その1番目だという事です。。。10番とかだと諦めて会場には行きませんが1番だとねぇ・・・・こうやって週末が潰れて行く・・・ラッキーなのかアンラッキーなのか(汗)・・・まあ、プラスに捉えておこうか

・・・で、娘はというと、今日は学校の部内戦だとか。。。。試験のお疲れ休みを利用したのだそうです。。。お疲れさん(笑)

でも雨なんでね・・・おそらく中止でしょう

・・・・私は相変わらずバタバタしてます。。。。ここ数カ月色々と試行錯誤していて、またまた仕事の効率アップ&レベルアップ・・・まあ、若干なんですが(汗)

若干ですが・・・その少しの改善がたいへん・・・それでも助かる感じなんで・・・特に修正が少し早くなった

元々最近のうちは修正作業は遅いほうではないとは思ってはいましたが、修正って切っては切れない作業なので。。。助かります。

修正ってクライアントからだけではなく、社内でも違う表現にしたほうがいいかな?という時や、間違いを発見した時も当然しますのでね・・・そんな時に以前よりは直し易い。。

また手描き風(手書き風)のパースも色々とバリエーション?雰囲気?を研究しています。。。基本ですかね(笑)

とにかく安かろう悪かろうではいけないので、「金額が安い割にいいねぇ~」なんて感じに思ってもらえるように日々格闘しています(笑)

仏教にも「中道」という考え方があるそうです。。。うちの仕事も安かろう悪かろうもダメで、仕上げが良くても高価もまたダメ・・・中道ですよ(笑)

・・・言うのは簡単ですが、実行はたいへんです・・・で、日々改善・・・従来の手法と格闘といった感じでしょうか・・

今日は雨ですが、とりあえず頑張ります

時代は繰り返す。

いまさらですが、『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』をDVDを借りて観てしまった。。。。この映画いいですね(笑)

さすがにこのシリーズは外しませんなぁ・・・・・トム・クルーズはトップ・ガンの時代から好きな俳優ですが、50歳を過ぎても頑張っていて、好感が持てます(笑)

トップ・ガンと言えば、昔トム・クルーズが着ていた革ジャンの、アビレックス社のG1ジャケットを持ってました・・・懐かしい・・誰も知らないかな?(笑)

その当時はB3ジャケットなどのフライトものの革ジャンも流行ってました・・・そうそう、MA1なんかも流行ってました・・私も着ていましたが、この間TVで最近もまた若者のあいだでMA1が流行ってるってやってました。。。が、見たら最近流行ってるのは可愛らしい色のMA1で、我々が着ていたものとは全然違いますね。。。まあそんなものでしょ。。

時代は繰り返すとは言いますが、少し違うテイストで流行るものなんでね。。

・・・うちの仕事でも昔は手描きのパースが主流で?(CGはなかったので当たり前ですが・汗)・・・今はCGが当たり前。。。逆に手描きのほうが貴重かも知れませんね・・・うちでも昔とは違うテイスト?のPCを使った手描きも色々とやっています。。

まあ、私の年代は手描きもやってCGもやってる貴重な世代だとも思うので、この時代に何かしらそんな強みも活かせるのかな?なんてことも頭にもよぎります。。。

・・・それはさておき、トム・クルーズを見習って身体でも鍛えようかなぁ・・・なんてお酒を飲みながら妄想にふけっている自分もコワイです(汗)・・・妄想でなく本当に鍛えないとなぁ。。

試行錯誤

うちは元々手描きのパース屋で、17年以上前から試行錯誤しながらCGに移行したので、いつも試行錯誤の連続なんですが、相変わらず試行錯誤の真っ最中。。。このブログは同業他社の方も読むらしいので、詳細は書けませんが基本的にいつも試行錯誤(汗)

同業他社も読むらしいというのは、経験者も面接に来るのですが、そういう方からもブログを見ていたという話も聞きますので・・・どこの会社の方かはもちろん書けませんが(笑)

うちは経験者以外でもウェルカムですね。。。ただ覚える事は経験者よりは多いと思うので、はじめはたいへんかも知れません・・・この職種をやりたいという強い気持ちと運動神経が良ければOKですかね(笑)・・・特に球技・・・ボールをうまく投げられれば(笑)←冗談

未経験者でも可というのは、経験者でも前職をクビになったような方も多々いるし、たいへんな時期に途中で投げ出すような人もいるので、絶対に経験者がいいとは言いずらいんですよ。。

たいへんな時期とは、仕事が忙しい時期や仕事が暇な時期(笑)・・・全員協力して仕事にあたらないといけないような時期の事です。。。そういう人は精神的に弱いので、忙しければ「たいへんだ」と言い、暇でも「たいへんだ」と言う・・・精神論はいらないなんて考える人間は精神が弱い訳なので・・前も書いたかな。。結局そういう人は何かのせいにして逃げ出すんです(汗)

そういえばうちにも過去にやらかしちゃった輩は数名いました・・・でもね、それも取引先から見たら会社の責任なんで・・・辛いです。。。内部爆弾(自爆装置)みたいなもので、戦力として入れたつもりが内側から爆破される・・・みたいな・・あまりそういう例えはこの時代ではマズいのかな??・・・社業を伸ばす為に雇用したのに、社業の足を引っ張ると言う感じでしょうか。

まあ、社長はいくら自分が真面目にやっていても、従業員のやらかした事にまで責任を負わないといけない訳で・・・まるで政治家の任命責任?(笑)・・昨日も甘利明経済再生担当相の閣僚辞任もありましたが、私の立場は辞任はないのでね・・・そういう場合は地獄です(汗)

結局のところ、技術より人柄ですかね・・・技術も必要ですが、人として“まとも”でないと。。

過去には社員のやった事で謝りに行った事もありました。。。それが社長の仕事だと思って・・でもね、「自分でやった事ぐらい自分で謝りに行け」なんて思った事も多々あります。。甘えてたらイカン・・・そんな気分にもなりましたよ・・ホント。。

まあ、技術はコツコツ努力をすれば身に付きますが、人柄はなかなかね・・・

もちろん一番助かるのは経験者でまともな方です。。。しかし今の厳しい時代は、経験者未経験者問わず甘える方はねぇ。。。。そういう人は、人として試行錯誤をしたほうがいいのかな。。

役に立つ!

昨日は雪。。。東京は初雪ですね。。普段の通勤で30分~40分のところ、昨日は電車の遅延で2時間かかりました。。

おかげで遅くまで仕事・・・・まあね。。そんなものでしょう。。

で、今日はバイク通勤・・・・・バイクの駐車場が凍結・・・氷を砕き、溶かすのに社員も手伝ってくれましたが30分はかかり・・・まあね。。そんなものでしょう(汗)
一昨日は娘のテニスの試合・・・私は息子とお留守番・・・で、自宅で出来る仕事をしていました。。

娘の試合結果はシングルスはベスト4・・・ダブルスもあったのですが、それがなんと優勝・・・スバラシイ・・・関東公認大会では初優勝ですね。。。

関東公認大会ダブルス優勝の写真

関東公認大会ダブルス優勝

右の小さいほうが娘・・・私の娘なんで身長は仕方ない?

関東公認大会というのは、関東テニス協会の公認した大会です。その大会での戦績がポイントになり、そのポイントでランキングが決まるというシステムなんです。上位に行ければ全日本ジュニアとかに行ける?・・行きやすい?という感じでしょうか。
まあ、そんな簡単には上位には行けないので・・・この世界も甘くはない訳ですが。。

それはさておき、準優勝は何度かありましたが、優勝は初・・・幸先がいいと思っていいのかな??

どの相手も強かったらしく、まぐれで勝ってしまい、申し訳ない気持ちもあります・・・どうぞご勘弁を。。

とりあえずは本人達も嬉しそうなので、私も嬉しいです

・・・・次も頑張っておくれ。。。そういう目標に向かって努力するという経験は、社会に出て、きっと役に立つ

勝ち癖

あけましておめでとうございます。。。。遅いか(汗)

・・・久々の書き込みです。。

色々と忙しくて・・・一番忙しいのはもちろん仕事・・・実務もそこそこですが、色々と今後のレベルアップの為の試行錯誤がたいへん(汗)

そうそう、話は変わりますが、長野県軽井沢町での大型観光バス転落事故。。。14人が亡くなったなんて記事も見ました。。ご冥福をお祈り致します。

しかしコワイですねぇ・・・運転手を信じるしかないですが・・・・うちも最近は子供2人のテニスの試合で、茨城に行ったり山梨に行ったり・・・そんな事も含めて忙しいのですが、事故はねぇ・・・コワイです。。

明日は私は仕事ですが、カミさんと子供は山梨入りと。。。結果はどうでもいいので気をつけて行ってもらいたいところです。。

結果と言えば、娘は最近そこそこ勝ち方がわかってきたようです。。昨年末は128ドローのジュニアの大会のシングルスで準優勝をしました。。。久々です。

最近勝てなかったんで・・・これで少し調子を出してもらえるといいんですが・・・・・・息子も年齢より4歳高い大会で1勝できました(笑)・・・息子はまだそんなレベルです・・でも勝ち癖って言うんでしょうかね・・そんなのを身につけると、同じようなレベルの人間にも競り勝てるようになるとも思うんで。。。そんな癖をつけてくれればいいんですが。。

私も仕事で勝ち癖をつけないと・・・・仕事での「勝ち」は「顧客の満足」なんでね・・・今年もがんばります